活動の紹介

HOME / 活動の紹介 / アラビア語講座
 オンライン受講可  アラビア語講座(2024 年春期)

中 級 A クラス
初 級 2 履修者を対象に、母音記号のついたテキストを使用し、簡単な文章や会話のフレーズ等を文法の復習をしながら学ぶ(講読、作文、会話、ヒアリング、文法を含む)


担当講師:奥山 裕子

ヨルダン大学卒業。

ヨルダン・シリア滞在歴16年。


授業日時:水曜日 19 時 00 分~ 20 時 20 分
(GW 5 月 1 日を除く4 月 24 日~ 7 月 10 日までの全 11 回)

授業予定 ※進捗状況により、変更の可能性あり

第1回 オリエンテーション
「ディーナール金貨の袋」-命令形、呼称法、能動分詞、كانの用法、
複合形容詞、接続形
第2回 「ディーナール金貨の袋」の続き -短形、関係代名詞、إنّとその姉妹、受動分詞、関係代名詞ما、2つの目的語を取る動詞
第3回 「ディーナール金貨の袋」の続き -例外表示語(除外詞)、
2段変化名詞
第4回 「ディーナール金貨の袋」の続き -状況を表すو、كادとその姉妹、
感嘆文、同族目的語
第5回 「ディーナール金貨の袋」の続き -四語根動詞、
同族目的語(種類と数)、状況語
第6回 「ディーナール金貨の袋」の続き -全否定のلا、
ما دام(كانとその姉妹)、動詞の意味を持つ名詞、因果関係のف
第7回 「ディーナール金貨の袋」の続き -余分なكان、前置詞+疑問名詞ما
第8回 「ディーナール金貨の袋」の続き -序数
第9回 「ディーナール金貨の袋」の続き -ليتلعل(إنّとその姉妹)
第10回 「ディーナール金貨の袋」の続き -ハムザの書き方
第11回 文法事項特訓(受講者の希望する文法事項の復習&練習問題)

受講料 :17,000 円(教材費込)

※4 月 15 日(月)までにお申し込みください。ただし、各クラス15名の定員(通学)になり次第募集を締め切らせていただきますので、お申し込みはお早めに!(各クラス受講生が 5 名に満たない場合は開講を見送りますので、あしからずご了承ください)


会場のご案内

〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町 1-8 茅場町髙木ビル 会議室

東京メトロ・東西線/日比谷線 茅場町駅 徒歩 5 分/東京メトロ・半蔵門線
水天宮前駅 徒歩 6 分

アラビア語講座のお問い合わせはこちら

このページのTOPへ